スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月26・27日 Y浜 波なしっ!でも最高の休日!

こんにちわ、にしかわです。
この週末も二日間Y浜へ行ってました。

まずは土曜日。
この日の参加メンバーは、カレーは飲み物です隊の二人。

この二人のテンションはやばかった(笑)
木曜あたりから「こりゃ今年初の台風のうねりがとどいちゃうんじゃねぇ?」「やっぱ、朝四時に行っちゃうぅ?」ってな会話が延々と繰り広げられる。
この時、頭の中には、杉山さんレポートサイズの波の上でうひゃうひゃどんどん波乗りサイコーっと叫ぶアタシたち。

こんなおバカな二人は、

金曜の時点で波が全然無くても平気。 
集合直前に波が無くても強気。
通り過ぎる浜に波が無くても笑顔。
うっすら白波見かけたら「行ける行ける」と大はしゃぎ。
現地について、砂が舞うほど風が吹き、一面のちりめん皺のような海面を見ても微笑みながら泰然自若。

ここまで来ても夢から覚めることはありませんでした。

途中でこれはひたすら待ちの長期戦だなということでアルコール類、食料類はがっちり購入済み。
このへんだけ現実的な抜かりなさもあり、心穏やかに優しい気分で波待ちです。

ですが・・・落ちると思った風がなかなか落ちず、波は風に押しつぶされたまま・・・。
風が落ち始めてもうねりがなかなかまとまってこない。
結果的に、すねから膝サイズを夕方3時ころまでキープ。
三時以降ようやく少しサイズアップした波でどうにかこうにか…。

そして日曜日。

この日の参加メンバーは、杉山さんとカレーは飲み物です隊の三人。

昨日ラストのサイズアップを「あれがうねりのスタートだ」と勘違いしたテンション高い二人に、水曜に良い波を味わっている杉山さんが投入されるわけですから、これはもう確実にちょっとおかしい三人組みです。

この日も夕方には入る!と予想しながらも、ワクワク感で五時前に目が覚めてしまい七時過ぎには出発。

現地に集合したときは膝。
先行サーファーが何人か入っているような状況で、「これは…来るね」と揉み手をしつつにやにやと波待ち。
しかぁし!この日も上がってこない。
昼過ぎに一時上がってモモ。
台風のうねりはどこじゃ~い???な状況下におかれたのでありました。

とは言うものの、そこでしょぼくれて帰宅しないのがこのSUP隊。
ただ単に、夕方遅くに波が上がると信じていたって話もなくはないのですが(笑)

さてさて、この日の波は適当に漕いでたら置いていかれるような柔らかい波。
丁寧に乗らないといけない波は、練習には好適な材料と、杉山さんは滑り出しから曲げて行く練習、康太君は立つ前にボードを曲げて波の腹を滑る練習に没頭。
練習開始前と終了直前の杉山さんの姿勢が全然違うのにびっくり。
板をきっちり小波に食わせて走っていくのは格好よかったです。
康太君はテークオフが安定してきて、パワーの無い小波でも狙った波はほぼ100%キャッチ。
すぐに終わるような波でも乗ってる時間が、この週末だけでかなり長くなりました。
度胸も良いので、サイズアップした波でも一発目からしっかり乗って「見た?ねぇ見た?」と笑顔を見せてくれるでしょう。

私はちょっと康太君の板を借りて久しぶりにレギュラーサーフィン。
すごく乗りやすい板で小波でも気持ちよく乗れました。
康太君、ありがとね。

そして、全身ばきばきになるまで海で遊び、気持ちよく叫んだ三人は笑顔で焼き肉屋へ。
ここで、美味い肉とビールっ!!
しょうもない下ネタやら下ネタやら下ネタを語りつつたらふく呑み、たらふく食す。
使用したカロリー以上の食糧を摂取した我々は笑顔。

一日中気の置けない仲間たちと海で笑顔、おいしい食事で笑顔の幸せな最高の週末でした。
杉山さん、康太君、色々とありがとうございました。また行きましょう!早ければ週末!(笑)

そして、次回こそ我々にうねりを!!

ではまた。

あ!そうだ!ここまでこんな長いしょうもない文章を読んでくれたそこのあなた!!
何人くらいいるのか試しに拍手ボタンを押してもらえませんか???
予想では、3人くらいは読んでくれていると想像しているのですが。
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。