スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月26・27日 Y浜 波なしっ!でも最高の休日!

こんにちわ、にしかわです。
この週末も二日間Y浜へ行ってました。

まずは土曜日。
この日の参加メンバーは、カレーは飲み物です隊の二人。

この二人のテンションはやばかった(笑)
木曜あたりから「こりゃ今年初の台風のうねりがとどいちゃうんじゃねぇ?」「やっぱ、朝四時に行っちゃうぅ?」ってな会話が延々と繰り広げられる。
この時、頭の中には、杉山さんレポートサイズの波の上でうひゃうひゃどんどん波乗りサイコーっと叫ぶアタシたち。

こんなおバカな二人は、

金曜の時点で波が全然無くても平気。 
集合直前に波が無くても強気。
通り過ぎる浜に波が無くても笑顔。
うっすら白波見かけたら「行ける行ける」と大はしゃぎ。
現地について、砂が舞うほど風が吹き、一面のちりめん皺のような海面を見ても微笑みながら泰然自若。

ここまで来ても夢から覚めることはありませんでした。

途中でこれはひたすら待ちの長期戦だなということでアルコール類、食料類はがっちり購入済み。
このへんだけ現実的な抜かりなさもあり、心穏やかに優しい気分で波待ちです。

ですが・・・落ちると思った風がなかなか落ちず、波は風に押しつぶされたまま・・・。
風が落ち始めてもうねりがなかなかまとまってこない。
結果的に、すねから膝サイズを夕方3時ころまでキープ。
三時以降ようやく少しサイズアップした波でどうにかこうにか…。

そして日曜日。

この日の参加メンバーは、杉山さんとカレーは飲み物です隊の三人。

昨日ラストのサイズアップを「あれがうねりのスタートだ」と勘違いしたテンション高い二人に、水曜に良い波を味わっている杉山さんが投入されるわけですから、これはもう確実にちょっとおかしい三人組みです。

この日も夕方には入る!と予想しながらも、ワクワク感で五時前に目が覚めてしまい七時過ぎには出発。

現地に集合したときは膝。
先行サーファーが何人か入っているような状況で、「これは…来るね」と揉み手をしつつにやにやと波待ち。
しかぁし!この日も上がってこない。
昼過ぎに一時上がってモモ。
台風のうねりはどこじゃ~い???な状況下におかれたのでありました。

とは言うものの、そこでしょぼくれて帰宅しないのがこのSUP隊。
ただ単に、夕方遅くに波が上がると信じていたって話もなくはないのですが(笑)

さてさて、この日の波は適当に漕いでたら置いていかれるような柔らかい波。
丁寧に乗らないといけない波は、練習には好適な材料と、杉山さんは滑り出しから曲げて行く練習、康太君は立つ前にボードを曲げて波の腹を滑る練習に没頭。
練習開始前と終了直前の杉山さんの姿勢が全然違うのにびっくり。
板をきっちり小波に食わせて走っていくのは格好よかったです。
康太君はテークオフが安定してきて、パワーの無い小波でも狙った波はほぼ100%キャッチ。
すぐに終わるような波でも乗ってる時間が、この週末だけでかなり長くなりました。
度胸も良いので、サイズアップした波でも一発目からしっかり乗って「見た?ねぇ見た?」と笑顔を見せてくれるでしょう。

私はちょっと康太君の板を借りて久しぶりにレギュラーサーフィン。
すごく乗りやすい板で小波でも気持ちよく乗れました。
康太君、ありがとね。

そして、全身ばきばきになるまで海で遊び、気持ちよく叫んだ三人は笑顔で焼き肉屋へ。
ここで、美味い肉とビールっ!!
しょうもない下ネタやら下ネタやら下ネタを語りつつたらふく呑み、たらふく食す。
使用したカロリー以上の食糧を摂取した我々は笑顔。

一日中気の置けない仲間たちと海で笑顔、おいしい食事で笑顔の幸せな最高の週末でした。
杉山さん、康太君、色々とありがとうございました。また行きましょう!早ければ週末!(笑)

そして、次回こそ我々にうねりを!!

ではまた。

あ!そうだ!ここまでこんな長いしょうもない文章を読んでくれたそこのあなた!!
何人くらいいるのか試しに拍手ボタンを押してもらえませんか???
予想では、3人くらいは読んでくれていると想像しているのですが。

2012年5月23日 Y浜遠征 波良し!

120523O.jpg

120523f.jpg

120523s.jpg

大川・藤田・杉山3人でY浜遠征
いつものY浜らしくないサイズとパワーがあり
大満足の1日となりました。

11時に1ラウンド目開始
12時半の干潮潮止まりまで、良いサイズのセットが続きました。

底に入ってセットも小休止
13時頃からままセットが入ってくるようになりましたが
午前中ほどのサイズはありませんでした。

Y浜と下田駅の間にある台湾料理のお店で遅い昼食を摂りました。
味が良く、量も多い!
日本語がタドタドしいところが逆に本格感を醸し出していました。

今日仕事で参加できなかった方々
また近いうちにY浜遠征しましょうね^^

2012年5月19日 Y浜 エイにご注意

こんにちわ、にしかわです。
昨日もY浜へ行ってきたのでレポします。
一日を通して微風、セットでひざすね、セット間隔短め、ダンパー気味でした。

前日から波予報はダメダメな感じだったにも関わらず、朝四時のどフラットな海面を見てネットでチェックして出撃を決意。
なんとなく二時間くらいしたらうねり入りそうな気がしたんですねぇ。
まぁダメなら漕ぎ練だけして帰ろうくらいな気分でふらふらと。

車で海岸が見える位置に入ったときは海面に皺?って感じでやっちまったか?と思いましたが、心静かに心眼にて眺めればとりあえずちょろっと横に滑れそうなセットがちらほらほれほれ。
んで、七時半には海の上の人になりました。

八時頃に腿サイズの波、微風、面ツルとまぁまぁな条件で始まったぁ!となりましたが2本乗ったところでサイズダウンしてひざすねに逆戻り。
その後は一日を通してそんな感じで午後になるにつれてセット間隔が広がっていく様子でした。

で、ここからが本日の山場です。

2ラウンド目のスタートで、波打ち際に茶色っぽい危険なあいつがいました。
そう、アカエイです。
とりあえず、怒らせないようにボードの上から周りをパドルでつんつんして深いほうに行ってもらいましたが、裸足のアタシは超ビビりまくり。
絶対落ちるもんかの必死なプルアウト出来ないときは浜ぎりぎりまで乗り込んでワイプアウト。
波待ちの時は気になって下を見ててドボンドボン。

そうこうしているうちに存在を忘れて楽しく3ラウンド目に突入。
ボード先端のワックスもパッドも無いつるつるの所に乗ってなんちゃってノーズライドしているときになんか視線を感じたんですね。
おそるおそるそちら(下)を見ると、あいつとガシッバチンと目があいました。
おわぁっ!と、パッドのあるところまでよちよち移動。
そのまま浜に乗り上げて砂も落とさずに撤収。

いやはや、エイこえ~っす。
今まで見たことなかったのでたまたまだと思いますが、念のため皆様ブーツを用意しておいたほうがいいかもしれません。

2012年4月28・29日 Y浜

こんばんわ
にしかわです。

昨日今日といつも通り波の気配に誘われてふらふらとY浜へ。
二日とも東うねりが入る予報で、波向きとしては微妙な所はあるのですが、前回も同じようなうねりの時に良かったので今回もちょっと期待をしていってまいりました。

まず土曜日からさらっと。

同行は康太君&にしかわの「カレーは飲み物です隊」の二人。

波は時間帯でかなり変化していたのですが、均したら膝腿ぐらい。
干潮に入ってから腰。
レギュラーサーフィン三日目の康太君は、どんどん波乗りが楽しくなっているみたいで、SUPでも正直きついなと感じる時間帯もひたすらテークオフ。
早朝から夕方まで一日中にこにこ。
渋い時間帯も多かったのですが、ほとんど人のいない時間帯があったため気楽に楽しめました。

そして日曜日。

同行は杉山さん、康太君、にしかわグループ。

波は終日すね膝。
(ちょっと良く言い過ぎかも?)
前日と比べるとかなりたる目のショルダーの張らない波でしたが。気の置けない仲間たちと馬鹿話をしながら笑いながら過ごす時間はまた格別。
夕方の干潮に合わせて遅めスタートでのんびり過ごしました。

ラストに、波に乗ったらコマネチというルールで出たところ、康太君が異常にうまいのにびっくり。
うまく立てなくて悔しがっていたはずの男がいきなり何の苦も無く立つんです。
試しに、武藤のプロレスLOVEしてと言ったらこれまた見事に決める。
彼はこれから変態乗りサーファーとして大きく成長してくれると確信しました。
彼のスタイルが確立されたら、一緒に波乗りに行けなくなるかもとも(笑)

そんな彼の雄姿を生で見たい方は、一緒に波乗りに行きましょう!!

次は一日あたりから波入りそうですね。
風も吹きそうなのでジャンクなコンディションになりそうですが、来週末日曜日は期待できそうな予感です。

立った立ったちかさんが立った (4/18 Y浜)

こんにちわ、にしかわです。
本日もまたY浜に行ってまいりました。
今回のSUP隊出撃メンバーは、花村一家・杉山さん・にしかわグループの計6名。

本日はちょっとたる目の腿腰中心でスタートは見た目より力なく、昼前くらいに向けて力強くなってきました。
風は午前中は位置のキープがつらい強めの東風。
この風のおかげで、みなさんかなり体力を奪われてしまった模様。
午後は若干風が落ちだいぶよくなりました。

午前中のそんな難しいコンディションの中でも誰一人めげないのがSUP隊のいいところ。
口ぐちに海がしょっぱい、ボードがあっち向く、風冷たい、腕痛いと呪詛の言葉を吐きながらも何故か笑顔でこぎこぎ。
ちょっとした変態集団ですね。
そんな変態さんたち、私は大好きです。

みなさまの様子をちょっとだけ。

花村一家はいつものガッツで、突撃モード。
特にレギュラーサーフィンの康太君は選んだ波を破壊する勢いでパドルパドルパドル!
子供のころにお風呂で遊んだ浮かぶ玩具くらいの勢いで手が回る回る。
次回にはもうきっちり立てそうです。

冬眠明けどころか半年ぶりの杉山さんは、流石の安定ぶり!
いきなりの強風&たる目の波でも力みなくライディング。
タイムリミットまでちょっと休憩しては出撃をくりかえしていました。


さてさて本日のトピックスおば。

タイトルにも書きましたが、そう、ちかさんが遂にスタンディングでテークオフに成功!!
あたしはもう、ハイジな気分でその様子を見つめてしまいました。
いやぁ良かったです。嬉しそうな顔にごちそう様でした。
毎回、何かをクリアしていく姿勢は本当にすごいなと思います。


というわけで、今日出撃の皆様おつかれさまでした。
また一緒に遊びましょう。
今日出撃できなかった皆様も次回はご一緒しましょう!!


※追伸

最初に到着した杉山さんと康太君は、食糧を外に出して海に入っていたらカラスに奪われてしまいました。
(第二陣のにしかわグループが目撃したカラスが犯人っぽい)
わたしも以前、辻堂でトンビにカレーパンを持って行かれた事がありますが、海にいる鳥どもは結構賢くペットボトル以外は食されてしまうと思います。
ご注意を。

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。